月光華亭 会議室

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索

■ ブラウザの設定で、文字のサイズを変更できます。(表示→文字のサイズ→... など)
■ 48時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 48時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal[SW2]2015年度運営会議議題募集(7) | Nomal第九回運営会議議題目録(5) | Nomal第八回運営会議議題目録(1) | Nomal第七回運営会議議題目録(6) | Nomal第六回運営会議議題目録(5) | Nomalサプリメント導入会議報告(3) | Nomal[SW2]サプリ導入アンケート(22) | Nomal第五回運営会議議題目録(6) | Nomal[SW2]オリジナル神格について(6) | Nomal第四回運営会議議題目録(3) | Nomal第1回所持ルールブックアンケート(35) | Nomal[9/27更新] 第三回運営会議議題目録(3) | Nomal第二回運営会議議題目録(2) | Nomalアルケミスト・ワークスアイテム意識調査(13) | Nomal[SW2]第1回所持サプリアンケート(36) | Nomal第三回ルールブックアンケート(9) | Nomal第四回2.0ハウスルール会議(29) | Nomal第二回2.0ハウスルール会議(30) | Nomal第三回2.0ハウスルール会議(26) | Nomal第一回2.0ハウスルール会議(29) | Nomal【二年目】GMをするために必要とするルールブックについて(12) | Nomalルールブックについての規定の更新アンケート(29) | Nomal(4)-b プリーストとシーフの並行取得(20) | Nomal (4)-b-2 プリーストとシーフの並行取得の処理(6) | Nomalルールブックにない名称の武器(12) | Nomal実際に使用を認める呼び変えの範囲について(12) | Nomalルールの解釈、ハウスルールの策定準備トピック(12) | Nomal一般技能の新規獲得・成長について(4) | Nomalルールブックにない一般技能(5) | Nomal(3) 数値に影響するもの(8) | NomalGMがセッションで出す特殊設定(6) | Nomal(4)-a 世界観・思想(9) | Nomalクイックネスリング発動時の扱い(7) | Nomal(2) コネクション・権力・地位(7) | NomalGMをするために必要とするルールブックについて(34) | Nomal【報告掲載済】柘榴石亭第一回運営会議・議題等のおしらせ(1) | Nomal(1) 所属・組織について(12) | Nomal申請不要の武器の発動体(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■520 / 親記事)  [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ アザレア -(2015/04/02(Thu) 23:51:33)
    詳細カテゴリ:[議題募集] 
    カテゴリ:[運営会議] 

    いつもお世話になっております。
    前回の運営会議以来、皆様には新たなハウスルールの下でご参加いただいておりますが、その中で議論が必要と思われる課題が明確になってきております。
    そこで、次回以降の運営会議に向けて、ご意見の募集を行うこととします。
    運営会議での決定が必要と思われる問題等がありましたら、こちらにお寄せください。
     
    次回、第十回運営会議は四月末を予定しております。
    第十回会議に向けた議題募集の期限は四月二十日(月)になります。
引用返信/返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■521 / ResNo.1)  Re[1]: [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ ステラ -(2015/04/03(Fri) 03:04:49)
    アルケミストワークスのアイテム「マナカートリッジX」および同系統の「XX・XI・XXI」について

    MPを消費した状態のこれらのアイテムを所持したままセッションをまたいだ場合、中身のMPはどうなるのか

    例)
    ・持ち主が自力で補充できる場合は自動で補充される
    ・持ち主が自力で補充できなくても自動で補充される
    ・宣言して能動的に補充しない限り補充されない
    Ex.持ち主が自力では補充できない場合マギテックギルドかどこかで有料または無料で補充してくれる


引用返信/返信
■522 / ResNo.2)  ルミエルレガシィ更新内容・超高レベル対応など
□投稿者/ 紫嶋桜花 -(2015/04/05(Sun) 02:47:30)
    ■ルミエルレガシィの導入に伴う案件
    ・一部のスタッフが、魔法の武器化されているが、これについて首切り刀と同様の措置をしたほうがいいのではないか。
    ・他に魔法の武器化された(=魔法化+1ができなくなった)アイテムはないか。

    ■超高レベル対応
    ・11レベル以上の報酬の基準を定めたい。
引用返信/返信
■523 / ResNo.3)  Re[3]: ルミエルレガシィ更新内容・超高レベル対応など
□投稿者/ fio-ne -(2015/04/08(Wed) 19:46:46)
    2015/04/20(Mon) 02:27:12 編集(投稿者)

    ■複数のサプリを導入した際の不整合

    複数のサプリメントを採用、不採用した結果、比較的新しく発刊されたサプリの
    データ・ルール等がそれ以前のサプリメントのデータ・ルールを採用している
    前提で調整されている場合、著しく有利もしくは不利が発生する場合、GMの裁定で
    「採用しているサプリだがこの部分は不採用」とするべき点はないか

    具体例
    WT掲載の妖精魔法ではサモンフェアリーを行使中は他の妖精魔法を行使できず、
    IB掲載ルールを採用した際、サモンフェアリーで古代種妖精を召喚できる。
    WT不採用、IB採用とした時古代種妖精を召喚、使役しながら他の妖精魔法を行使
    出来てしまい、想定されていない魔法の使い方が出来てしまっている。

    ■LL導入した際、性能や効果が全く別の物になったアイテムや弱体化したアイテムの払い戻しの可否

    具体例:弱体化→マナコート 全く別物になった物→まっ平らな手鏡

引用返信/返信
■524 / ResNo.4)  Re[4]: [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ カク -(2015/04/08(Wed) 22:16:28)
    2015/04/09(Thu) 00:57:29 編集(投稿者)

    ■暫定Q&Aの扱い
     元のルール記述に矛盾する文言が出てきている
     全面的採用(元記述に優先する) or GM次第 or 全面的不採用(元記述に優先しない、元記述が存在しない場合に参考にすることは可)
     現状はGM次第? レス主は「GMPLのすれ違いによるトラブルを防ぐ」「セッション間にまで影響する部分がある」ため不採用派
     矛盾の数は少ない(本当の矛盾は現在1つ)のでそれぞれ個別に対応することも可能かもしれないが、暫定Q&Aは今後も更新されるため一括で決めたほうがいいかも

     これまでの例
     ・武器として使える盾はオーダーメイド以外の武器加工が可能(Q&A)→武器加工は不可能(第一回)
       →矛盾ではないが関連して、〈カルヴァリア〉は盾としての加工は暫定不可能に(第二回)
     ・発動体加工を行えるのは「長い杖や棒のようなもの、指輪や腕輪など」(I改p135)、データ的裏付けがあるのは価格の記載がある武器のみ(I、LL)→楽器は(種類を選ばず?)発動体加工が可能(第一回)
     ・【シュートアロー】は手に持っている矢を飛ばす(I、効果ではなく概要)→手に矢を持っている必要はない(第十一回)


    ■魔法のアイテム「ではない」アイテムの効果重複の可否
     改Ip286・旧Ip254:「同じ名称のマジックアイテムは効果重複しない」
     Q&A「武器」項AWI-06:「〈ディフェンダー〉は《両手利き》習得時のみ効果重複する」
      →ディフェンダーは魔法のアイテムではない、かつ類似する効果を持ち魔法のアイテムではない〈マンゴーシュ〉は効果重複しないと明記(AWp95)
     LLp67:「同じ装飾品は(魔法のアイテムであるなしに関わらず)効果重複しない」と明記

     全てに筋を通し、記述の有無はルールの有無に一致すると考えるならば、「装飾品以外の、魔法のアイテムではないアイテムは効果重複する」となる?
     今のところ影響が確実に出ることを認識しているのは〈ディフェンダー〉のみ、流派装備には非魔法効果付き武器が多く何かありそうに見える


    ■〈セーフティメット〉の申告必要化
     効果自体は穏当だが、所持によってGMの処理が変わるため
     (所持キャラに対するダメージ計算にクリティカルコードを付けるか否か)
     本来はGM個々のレギュレーションの範疇だが、セッション前にこのアイテム個別に言及するGMは少なそう


    今後締め切りまでに追記・削除の可能性があります。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■525 / ResNo.5)  Re[5]: [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ tukikago -(2015/04/10(Fri) 14:27:09)
    2015/06/07(Sun) 00:29:11 編集(投稿者)

    ■女神のヴェールと差配の宝冠
    問題となっているわけではないですが気がついてしまったので
    現状ハウスルールで同時装備不可となっていますが、主動作を用いての装備変更やレプラカーンの11レベル種族特徴強化を用いる、他のメンバー次第で開始時に装備を変えるなどの方法で使い分けが可能となってしまっています
    本来のアイテムとしての機能と異なってしまうので訂正が必要かと思われます

    ■トレジャー及び物品報酬の分配方式
    現状トレジャーアイテム等はGMによって
    1,買い取る人は半額買い取り 周囲に変動なし
    2,買い取る人は全額買い取り 周囲ないし本人のもらう金額が増える
    の2パターンで報酬計算しており、統一した方がいいと思われます

    ■ハウスルールの裁定集について
    裁定当時から時間がたち、リプレイやサプリなどで情報がでている裁定がいくつかあり、
    それらと相違しているものがあります
    リプレイはあくまで1卓でありそれらにまで揃えるかどうかは相談の上、変更したほうが良いと思われます
引用返信/返信
■526 / ResNo.6)  Re[6]: [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ arch -(2015/04/20(Mon) 03:12:58)
    ■リッパーナイフに関して
    ランク効果にて任意の数および対象を選べるようになるが、その場合同じ対象を複数回選ぶことは可能か否か

    ■クリエイト・ウェポンに関して
    リッパーナイフのようなカテゴリを複数持ちその片方がAランク以下の武器について、これらを作成することは可能か否か
    また、作成できた場合、その武器が本来持つ別のカテゴリとして使用できるか否か

    以上になります。よろしくお願いします。
引用返信/返信
■527 / ResNo.7)  Re[5]: [SW2]2015年度運営会議議題募集
□投稿者/ 大宮 -(2015/04/20(Mon) 20:51:49)
    「効果の重複」に関連して。

    ■ナイトシールド(III)とグランドパートナー(LL)
     【人馬一体】が前提になりますが、右手にナイトシールド、左手にグランドパートナーを装備して騎乗状態にある場合、効果は重複するのかどうか。
     累積する場合、騎獣の全部位の防護点が+5、マナタイト加工を施した場合は+7になります。
引用返信/返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■513 / 親記事)  第九回運営会議議題目録
□投稿者/ フロスト -(2014/12/01(Mon) 23:31:16)
    詳細カテゴリ:[SW2第九回] 
    カテゴリ:[運営会議] 

    2014/12/05(Fri) 20:18:51 編集(投稿者)
    2014/12/01(Mon) 23:39:54 編集(投稿者)

    2014年12月6日(土)22時から予定されております第九回SW2.0部門全体会議におきまして、審議する運営案は下記の通りです。
    全体会議では、この項目について上から順に質疑応答・賛否表明を行っていく方針です。出席者の過半数の賛成が得られた項目につきまして、月光華亭全体の承認を得たものとして扱います。

    IRC全体会議は原則的に全員参加が義務とされています。用事などで参加できない場合は、委任するか、あらかじめこの記事に意見を返信してください。
    また、予定時間帯にセッションを開催しないでください。

    下記の議題につきまして、今回の会議では期日前の質問・意見を当記事への返信またはIRCチャンネル#Corundumにて受け付けております。何かございましたら、お気軽に書き込んでください。



    (1)ルミエルレガシィ(以下LL)の導入について

    ・トレジャードロップルールの導入について
    トレジャードロップルールについて、GMが自由に導入することができるものとします(告知も必要ありません)。
    現物支給も可能ですが、参加者全員が平等になるように報酬を分配してください。
    また、非売品や非採用アイテムについては売却相当(ガメル半額)で換算して報酬を算出してください。
    この時、トレジャードロップでの報酬は依頼規定額の換算に含めません。



    ・種族
    ソレイユ、レプラカーンにつきまして、サプリメントで追加され
    月光華亭での使用が可能となっている種族(ミアキスなど)と同様に、
    GMと使いたいプレイヤー本人が該当の書籍を持っていれば他の参加者が持っていなくても使用可能とします。
    またその場合、プレイヤーが情報部屋などで種族特徴についてアナウンスするものとします。

    ・騎獣と追加部位について
    LLに掲載されているすべての騎獣と追加部位について使用可能とします。
    アラクネ、改良型アラクネについてはレンタル可能ですが、
    購入はできないことに注意してください。
    サプリ騎獣はレンタルであれ購入であれサプリアイテムとして扱います。
    子記事の騎獣、または騎獣装備品に掲載されているサプリアイテムは武器防具と同じく
    総額以下でルールブックに掲載されている騎獣、または騎獣装備品に掲載されているアイテムで代替することができます。

    ・アイテム
    ●新規
    サプリアイテムとして扱い、代替の処理は既存のルールに従います。

    ●追補
    http://www.groupsne.co.jp/products/sw/lumiere/item.html
    に掲載されているルールに従います。
    これは、LL非採用卓についても同様です。
    価格の改訂もLL採用、非採用関わらず採用します。

    ●改定
    改訂後のデータに従います。
    価格が変更になる場合、後述の価格変更アイテムの扱いに従います。

    ●上位&下位
    下位のアイテムを親記事で所持している場合、
    LL採用卓で対応する上位のアイテムを使うことができます。
    ただし、価格が変更されている場合は後述の価格変更アイテムの扱いに従います。

    ●価格変更アイテム
    価格が変更されているアイテムについて、LL採用の子記事で
    その差額内でほかのアイテムの購入に使うことができます。
    この時、消耗品の購入に差額を当てることはできません。
    また、価格が変更されているアイテムを複数所持している場合、その合計金額内で
    アイテムを購入することができます。

    具体的には以下のようになります。
    例1
    ルールブックで4000ガメル、LLで2000ガメルになったAという武器や防具がある場合
    LLなし……(ほかのサプリにかかわらず)Aのみを使う
    LLあり……(ほかのサプリにかかわらず)A+2000ガメルの武器防具装飾品を使う
    例2
    ルールブックに記載なし、AWで4000ガメル、LLで2000ガメルになったアイテムBについて
    ルールブックのみ……4000ガメルまでの代替装備を使う
    ルールブック+AWのみ……Bを使う
    ルールブック+LL+AW……B+2000ガメルの武器防具装飾品を使う
    例3
    例1のAと例2のBを両方所持している場合
    ルールブックのみ……Aと4000ガメルまでの代替装備を使う
    ルールブック+AWのみ……AとBを使う
    ルールブック+AW+LL……A+B+4000ガメルの武器防具装飾品を使う
    ルールブック+LL(AWなし)……4000ガメルまでの代替装備+B+2000ガメルの武器防具装飾品を使う

    改訂により価格が下げられたアイテムは、子記事でのみ所持する場合、引き下げられた後の値段で購入することができます。この場合親記事から金額を減らしますが、使用できるのは子記事(LL採用)卓でのみになります。
    上記価格改訂後の値段で購入したアイテムを親記事に反映させるためには、このアイテムの代替アイテムを購入することはできません。
    その後価格改定による差額を追加で支払うことによって、親記事にも反映することが可能になります。


    ●個別のアイテムについて
    -差配の王冠
    女性でも装備が可能とします。
    ただし、女神のヴェールとの同時装備はできないとします。

    -マナチャージクリスタル
    セッション終了時にはどれだけマナチャージクリスタルのMPが消費されていても
    所持しているすべてのマナチャージクリスタルのMPが全快します。
    (セッション中には通常の処理に従います)

    -赤の眼鏡
    http://wiki.geekou.net/houserule/?SW20/Supplement/CharacterSheet#Remodel
    の処理と同様にLL採用のセッション中で破壊された場合、
    セッション終了時にアイテム本体を買い直せば、アイテムに施した加工は失われずに復旧されたものとして扱います。

    -セーフティメット
    IRC上のダイスではクリティカルが発生すると停止するまでダイスが振られるので、
    GMは2回目以降のクリティカル見てから差し戻すことを選択できます。
    (選択しない場合、セーフティメット装着者に対してはクリティカル値を設定せずにダイスを振ってください)

    -ハングリーシャツ
    採用不可とします。

    -ログレットの偽ガメル
    購入することができません。
    セッション中に入手することはできますが、そのセッションの終了時に売却しない場合は
    売却することはできません。


    (2)名誉馬の訓練所に関して
    ホース系統の騎獣に関して、名誉点を払うことで
    名誉点アイテムの馬として扱うことが可能となります。
    必要名誉点は以下の通りになります。

    ホース→快速馬:30点
    ウォーホース→名馬:60点
    レジェンドホース→勇将馬:100点
    ディバインホース→馬王:150点

    このとき、昇格時には差額の名誉点を払うことが必要となります。
    例えば、快速馬を名馬に昇格させるときは昇格に必要なガメルに加えて30点の名誉点が必要となります。

    (3)既存のアイテムの扱いについて
    -威風堂々たる炎武帝のマント
    申告が必要なアイテムとします。
    (炎嵐の盾と類似の効果があると考えられますが、
    今まで申告が必要なアイテムになっていなかったため)
引用返信/返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■514 / ResNo.1)  全体会議の欠席と権限の委任
□投稿者/ カク -(2014/12/04(Thu) 01:30:45)
    予定の調整ミスで会議と所用が重なってしまったため、申し訳ないのですが全体会議を欠席させてもらいたいです。
    全体会議で私に生じる権限は議長に委任します。

    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■515 / ResNo.2)  Re[1]: 第九回運営会議議題目録
□投稿者/ 高菜兄さん -(2014/12/05(Fri) 20:27:23)
    翌日仕事で遅くまで起きれないので申し訳ないのですが全体会議を欠席させてもらいたいです。
    全体会議で私に生じる権限は議長に委任します。
引用返信/返信
■516 / ResNo.3)  全体会議の欠席と権限の委任
□投稿者/ arch -(2014/12/06(Sat) 16:14:45)
    仕事と重なってしまったため、申し訳ないのですが全体会議を欠席させてもらいたいです。
    全体会議で私に生じる権限は議長に委任します。

    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■517 / ResNo.4)  第九回運営会議議題目録
□投稿者/ フロスト -(2014/12/07(Sun) 01:41:11)
    2014/12/07(Sun) 01:41:49 編集(投稿者)

     第九回運営会議につきまして、つつがなく終了しましたことをお知らせします。
     議題はすべて過半数の承認をもって可決されました。以下に会議中に挙げられ、同様に可決されました議題や付記を記します。

    ・トレジャードロップルールの導入について
    トレジャードロップルールを導入する場合、LL掲載の追加HP、トレジャードロップ決定表に従って導入してください。
    GMの裁量で導入表をずらすことはできません。

    ・種族
    ソレイユは夜間では大きなハンデを背負いますが、GMは夜間が舞台のセッションであっても告知する必要はありません。

    ・アイテム
    ●改訂
    首切り刀+1(魔法化)について、オーバーランクと同様にGMが認めれば使用してもよいとします。
    ただし、GMが認めない場合使用できなくなるため、すでに魔法化を行っているPCはリビルド掲示板での申請により差し戻すことが可能です。

    ●価格変更アイテム
    価格が改訂された矢弾はLL採用卓、非採用卓に関わらず
    http://www.groupsne.co.jp/products/sw/lumiere/item.html
    に掲載されている価格に従います。
    これにあたり、価格改定された矢弾を所持している場合、その差額をガメルとして差し戻すことができます。
    (すでに消費している分を差し戻すことはできません)

    ●個別のアイテムについて
    -差配の王冠
    同時装備が不可能となるため、現在所持している女神のヴェールについてリビルド掲示板による差し戻しを認めます。

    追加された議題

    ・旧ルールブックVとLLによる改訂版Vの代替
    旧ルールブックVとLLの両方を所持している場合、改訂版V採用卓に参加することができます。
    これにあたり、「LLにのみ掲載されている騎獣」はハウスルールで明確化する予定です。
    また、種族特徴強化についても別立てでハウスルールにする予定です。
引用返信/返信
■518 / ResNo.5)  上記ルールの発効と各種期間について
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2014/12/07(Sun) 02:36:26)
    第九回運営会議で可決された内容は、本日即座に発効します。
    また、各種期間については次の通りです。

    ◆首切り刀、および女神のヴェールの払戻期間
     これらの受付期間は本日から2015/06/30までとします。ただし、期間中に一度もセッションに参加していないプレイヤーのみ、〆切後一度だけこれらの機会を得るものとします。
     申請はリビルド用掲示板の以下のツリーに行ってください。
     http://www.geekou.net/cgi-bin/main/cbbs.cgi?mode=one&namber=226&type=0&space=0&no=152

    ◆異議申立期間
     本日可決された内容につきまして、2015/06/30までは仮運用期間とし、運用中気付いた点などはこのツリーで受け付けます。


    以上
引用返信/返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■511 / 親記事)  第八回運営会議議題目録
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2014/07/26(Sat) 23:01:39)
    詳細カテゴリ:[SW2第八回] 
    カテゴリ:[運営会議] 

    2014/07/27(Sun) 01:02:16 編集(投稿者)

     2014年8月1日(金)22時から予定されております第八回SW2.0部門全体会議におきまして、審議する運営案は下記の通りです。
     全体会議では、この項目について上から順に質疑応答・賛否表明を行っていく方針です。出席者の過半数の賛成が得られた項目につきまして、月光華亭全体の承認を得たものとして扱います。
     
     IRC全体会議は原則的に全員参加が義務とされています。用事などで参加できない場合は、委任するか、あらかじめこの記事に意見を返信してください。
     また、予定時間帯のセッション開催は控えてください。
     
     下記の議題につきまして、今回の会議では期日前の質問・意見を当記事への返信またはIRCチャンネル#Carbuncleにて受け付けております。何かございましたら、お気軽に書き込んでください。
     
     
     
         記
     
    (1)セッション募集/応募時の記述について
     http://www.geekou.net/cgi-bin/main/cbbs.cgi?mode=one&namber=7522&type=0&space=0&no=100
     こちらのルールを試験的ハウスルールから正式なものへと昇格させます。
     ただし、V改訂版の発刊に伴い「全」を「両/両/両」へ変更します。
     またサプリメントの申告についても、月光華亭で採用されているサプリメントすべてを所持している場合、ルールブックと同様に「サプリ:全」と宣言することができるとします。
     
    (2)改訂版ルールブックに追加された種族について
     シャドウ、ハイマン、ヴァルキリーにつきまして、サプリメントで追加され月光華亭での使用が可能となっている種族(ミアキスなど)と同様に、GMと使いたいプレイヤー本人が該当の書籍を持っていれば他の参加者が持っていなくても使用可能とします。
     またその場合、プレイヤーが情報部屋などで種族特徴についてアナウンスするものとします。
     
    (3)試用期間の満了を迎えた議題について
     第六回、および第七回運営会議での決定事項について振り返りをし、異議がなかった場合、または多少の変更のみで対処できると判断される場合、同試用期間を満了します。
     
    (3-b)サプリメント導入データでの名誉点の扱いについて
     子記事でのサプリメント採用時に、アルケミーキットやサプリメント掲載装飾品・武器防具の専用化、および流派装備の取得に名誉点を使用した場合、親記事でもそれらの名誉点をガメルと同等に代替品の専用化にのみ使用できるものとします。
     これには流派への入門等や秘伝の習得等に使用した名誉点は含まれません(代替装備、称号等への適用は不可とします)。
     
    (4)ルールブックV改訂版の導入について
     V改訂版・旧版の選択につきましては、T/Uと同様、GMを含むプレイヤー全員が同じルールブックを所持していなければなりません。ルミエルレガシィと旧版の組み合わせで代用が可能であるかは、同サプリメントが発刊されてから再度話し合います。
     
     ヴァルキリーにつきましては、(2)の方法でGMがV改訂版を持っていれば採用できるものとします。
     
    (4-b)ライダー周りの改訂につきまして、ライダー技能を持っているPCのプレイヤーが希望する場合、サプリメントデータとは別に子記事を一つ立て、V改訂版対応のデータを所持できるとします。また逆に、V改訂版でのデータで親記事を立てた場合でも、子記事にV旧版のデータを用意することによって、旧版採用の卓に参加できるものとします。
     これらの代替記事を用意する場合、限りなくリビルドに近い形となりますので、#Carbuncleなどでのチェックが必要かどうかを話し合って決定します。
     
     これに伴い、旧版ルールであってもレンタル時にかかる費用は最初の一回のみとします。これまで旧版ルール下で支払ってきた2回目以降のレンタル費用に関しては、遡及処理による払い戻しを認めます。
     また、騎獣の維持費については従来通り掛からないものと定めます。
     
     なお当面、いずれかのルールブックにしか掲載されていない騎獣(旧版:キャリッジ/改訂版:ディバインホース、レッサードラゴン、魔動ミニバイク)を『購入』する場合は運営に相談してください。

     旧版/改訂版の両方のデータを持つキャラクターで騎獣装備品を購入する場合については、どちらが親記事であるかに関わりなく改訂版を元データとして扱い、改訂版データに消費した騎獣装備品の合計額を上限として旧版データでも騎獣装備品を入手できるものとします。

    (4-b-2)以下は時間が許せば審議する内容です。
     ホース類の昇格は、改訂版環境で認めるものとします。
     上記昇格によって入手したものを含むレジェンドホースは、旧版環境ではウォーホースと扱われます。
     名馬として購入したウォーホースが昇格によってレジェンドホースとなった場合、名馬としての能力を継続して備えるものとします。
     
     騎獣のHPを0以下にした状態で返却した騎手のプレイヤーが改訂版を所持している場合、不名誉称号のルールを使用します。
     また、今回の会議以前のものも含め、旧版環境下で騎獣を弁償した騎手のプレイヤーがV改訂版を入手した際、不名誉称号のルールを遡及して適用するものとします。
     
      以上
引用返信/返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■512 / ResNo.1)  Re[1]: 第八回運営会議議題目録
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2014/08/02(Sat) 09:40:11)
     第八回運営会議につきまして、つつがなく終了しましたことをお知らせします。
     議題はすべて過半数の承認をもって可決されました。以下に会議中に挙げられ、同様に可決されました議題や付記を記します。


    (3-b)
    武器/防具/装飾品の専用化に使用した名誉点のみ代替品への使用を認める。その他の名誉点使用では認めない。
    装飾品本体のガメルは代替の対象にならないことに注意。また、遡及処理を可能とする。
     
    (4-b)
    代替記事の作成について、チェックは必要としない。また、以下を含む(4-b)決定項目での遡及処理はすべて認める。
     
    騎乗証について、旧版環境でも必要としないと定める。
    旧版記事・改訂版記事でのガメルは統一する。その際騎獣代金(レンタル料+昇格料+騎獣購入費)は総額の合計が高い方に揃え、装備品代金は改訂版での総額に揃え旧版では代替品の購入という形で実施する。
     
    (4-b-2)
    旧環境時に騎獣を死亡させていた場合、直後に名誉点による不名誉称号の払い戻しをしたことにしてもよい。



     以上
引用返信/返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■504 / 親記事)  第七回運営会議議題目録
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2014/01/10(Fri) 10:33:18)
    詳細カテゴリ:[SW2第七回] 
    カテゴリ:[運営会議] 


     2014年1月17日(金)22時から予定されております第七回SW2.0部門全体会議におきまして、審議する運営案は下記の通りです。
     全体会議では、この項目について上から順に質疑応答・賛否表明を行っていく方針です。出席者の過半数の賛成が得られた項目につきまして、月光華亭全体の承認を得たものとして扱います。
     
     IRC全体会議は原則的に全員参加が義務とされています。用事などで参加できない場合は、委任するか、あらかじめこの記事に意見を返信してください。
     また、予定時間帯にセッションを開催しないでください。
     
     下記の議題につきまして、今回の会議では期日前の質問・意見を当記事への返信またはIRCチャンネル#Corundumにて受け付けております。何かございましたら、お気軽に書き込んでください。



         記

    1)サプリメントの導入について

     ザルツ博物誌およびユーレリア博物誌の掲載データを導入します。対象は以下の通りです。

    ・流派および秘伝
    ・特産アイテム


     採用を見送る要素は次の通りです。

    ・アイテムの加工
    ・ユーレリア博物誌第三部全般


     次の項目については特殊な裁定を使用します。

    ・クラウゼ流一刀覇王剣
    ・ルキスラ銀鱗隊護警術
     :特殊な設定や隊への所属は必要なく、名誉点のみを支払えば入門(所属)できるとします。

    ・デモンペイント
    ・イビルパヒューム
     :PCの所持・使用を禁じます。NPCの所持および使用は可能です。

    ・フレイミングトーチ
     :灯りとしての効果を失っても武器として使用できます。この場合、炎属性は付与されません。
      また、200ガメルを支払うことで、新品と同様に灯りとして再度使用できるようになります。

    ・マギスフィア+1
     :@ウィザーズトゥーム非採用卓では、普通のマギスフィア(小)として扱います。
      Aウィザーズトゥームを採用した上でザルツ博物誌の採用がない場合は、オプションの数を一つに絞り、応募時にGMにどのオプションを使用するか申告します。

    ・ユーレリア博物誌の流派を使用するには、そのセッションでイグニスブレイズを採用することが前提になります。

    ・ニルデスト流実戦殺法
     :入門あるいは秘伝を習得する場合、合計名誉点と同時に未使用名誉点も減少するものとします。使用済の名誉点を減らすことはできません。

    ・エイスンアデアル召喚術
     :《異界のものを諭す》についてはPCの習得を禁じます。NPCの習得および使用は可能です。



     また、博物誌の略称を公式に合わせ、次のように変更および規定します。

    ・フェイダン博物誌:PH
    ・ザルツ博物誌  :PZ
    ・ユーレリア博物誌:PY


    2)一般技能について
     サイトオリジナルの一般技能を作る場合のガイドラインを以下に定めます。今回は判断基準の決定であり、既に提出されたデータについて審議することは行いません(後日ガイドラインに沿って#Corundumで承認作業を行います)。

     これらの判断基準はあいまいな部分もあるため、原則的に#Corundumでの(申請者を交えた)複数人での話し合いを最終的な決定機関とします。また、前例やリプレイを参考にする場合もあります。

    @職業、職能として認められるかどうか
     :その職業が中世風ファンタジーの世界観で金銭を得られるかどうかを判断基準にします。ただし、魔法が存在する世界観であり、特に魔動機文明時代などでは現実の現代よりも技術が進んでいた可能性もあるため、厳密に実際の中世に沿うかどうかを議論するわけではありません。

    A既にある技能に似た技能の申請、また細分化された技能について
     :これらは原則的に大まかな分類にまとめることとします。例として、「菓子職人」としての経験を表現した場合、「コンフェクショナー(またはパティシエ)」ではなく「コック(菓子)」という注釈を付けた形での職業として扱います。
      GMはこの技能を大まかな分類(上の例であればコックとして)で扱いますが、下のa.b.のようなボーナスまたはペナルティを採用することも可能とします。
      今回の会議では、サイトとして、 a.のみ/b.のみ/a.b.ともにGMの任意 のいずれを採用するかを話し合います。
      a:大まかな分類で判定する場合はペナルティを与える(菓子以外の調理判定に-2など)
      b:細かい分類で判定する場合はボーナスを与える(菓子作成判定に+2など)

    B判定
     :新しく採用される一般技能は、その技能で何らかの判定をできることを前提にします。これは承認時に決定されるものではなく、個々のGMが(いずれの判定もできないことも含めて)判断することとします。
      また、冒険者技能に存在する判定の代用とすることはできません。たとえば、「スカラー」が見識判定をすることはできません。ただしGMが認めれば、セージなどが見識判定をした同じ対象について、研究施設の噂話など異なるアプローチから判定を試みることは可能です。どの技能が判定を試みることができ、またどの程度の結果を得られるかは、GMが判断します。



      以上
引用返信/返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■505 / ResNo.1)  Re[1]: 第七回運営会議議題目録
□投稿者/ ゼイン -(2014/01/14(Tue) 01:21:40)
    申し訳ないですが、当日は帰宅がかなり遅くなる事が予想されますので、参加出来次第参加とさせていただきます。

    2)のAに関してはb、のみに同意します。
    間に合わなかった時間のそれ以外の議題については運営に委任します。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■506 / ResNo.2)  第七回運営会議委任について
□投稿者/ tukikago -(2014/01/14(Tue) 22:25:19)
    当日は予定があるため22時には参加できません おそらく1~2時間ほど遅れての参加になります
    参加できない議題に関しては運営に委任致します
    申し訳ありませんがよろしくお願いします
引用返信/返信
■507 / ResNo.3)  Re[2]: 第七回運営会議委任について
□投稿者/ フロスト -(2014/01/14(Tue) 22:51:25)
    当日は予定のためおそらくIRCにinできないと思いますので委任いたします。
    反対意見などはありませんが、
    2)のAに関してa.b.ともにGMの任意という意見に同意いたします。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■508 / ResNo.4)  Re[1]: 第七回運営会議議題目録
□投稿者/ mediced -(2014/01/16(Thu) 21:21:26)
    2014/01/16(Thu) 22:39:04 編集(投稿者)

    お疲れ様です。

    当日、参加を予定しておりましたが。予期せぬ予定が入り、所定の時間に帰宅が不可能になりましたので。不参加でお願いします。

    内容については、運営に委任いたします。

    尚、議題2)のAにつきましては、abともに、GMの判断で行うという意見でお願いします。
引用返信/返信
■509 / ResNo.5)  Re[2]: 第七回運営会議議題目録
□投稿者/ arch -(2014/01/17(Fri) 20:13:36)
    体調が読めないため、今回は委任いたします。
    2)のAに関してはb、のみに同意します。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■510 / ResNo.6)  第七回運営会議結果報告
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2014/01/20(Mon) 00:17:29)
    先日行われました、第七回月光華亭SW2.0部門全体会議につきまして、以下にその報告を致します。
    これらは会議終了後即座にハウスルールとして発効しており、試用期間は2014年7月末日までとなります。


         記

    1)サプリメントの導入について
     →親記事通り可決されました。

    2)一般技能について
    @職業、職能として認められるかどうか
     →親記事通り可決されました。

    A既にある技能に似た技能の申請、また細分化された技能について
     →a.b.ともにGMの任意。ただし、上下するボーナス/ペナルティは1程度にすると決定されました。

    B判定
     →大枠としては親記事の通りに可決され、その後#Corundumでの話し合いで以下のように決定されました。
     ・判定の範囲や基準などについて、GMのための事前のガイドラインは特に設けません。
     ・先制判定や魔物知識判定を含む、戦闘に関わる判定は一般技能では代用できないこととします。


    また、以下の議題が追加され、審議されました。

    3)リビルド時の装備/所持品の還元につきまして

    前回の会議で可決された、以下の内容について補完をします。

    > アイテム
    >  上記『技能』『戦闘特技』の振り直しにより、使用できなくなった武器/防具に限り、満額でのガメル・名誉点の払い戻しが認められます。

    @武器/防具に加えて、特定技能用のアイテムの満額でのガメル・名誉点の払い戻しを認めます。

    A『技能』『戦闘特技』の振り直しがない場合、権利を消費したリビルド時に限り、装備を半額で売ることによって名誉点(専用化50点)が未使用として払い戻されるとします。
    ※『権利を消費したリビルド』については、前回の会議で決定されたサプリメントルール改定に伴う特例リビルドは対象になりません。

    →可決されました。


      以上

引用返信/返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■498 / 親記事)  第六回運営会議議題目録
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2013/10/12(Sat) 22:34:57)
    詳細カテゴリ:[SW2第六回] 
    カテゴリ:[運営会議] 

    2013/10/12(Sat) 22:45:26 編集(投稿者)

     2013年10月18日(金)22時から予定されております第六回SW2.0部門全体会議におきまして、審議する運営案は下記の通りです。
     全体会議では、この項目について上から順に質疑応答・賛否表明を行っていく方針です。出席者の過半数の賛成が得られた項目につきまして、月光華亭全体の承認を得たものとして扱います。
     
     IRC全体会議は原則的に全員参加が義務とされています。用事などで参加できない場合は、委任するか、あらかじめこの記事に意見を返信してください。
     また、予定時間帯にセッションを開催しないでください。
     
     下記の議題につきまして、今回の会議では期日前の質問・意見を当記事への返信またはIRCチャンネル#Corundumにて受け付けております。何かございましたら、お気軽に書き込んでください。



         記

    1)サプリメントの導入について

     ルールブックおよびサプリメントにまつわるハウスルールを大幅に改訂し、以下の通りにします。

     http://www.geekou.net/wiki/index.php?Draft/SW20/Rulebook
     http://www.geekou.net/wiki/index.php?Draft/SW20/Supplement
     http://www.geekou.net/wiki/index.php?Draft/SW20/Supplement/CharacterSheet
     http://www.geekou.net/wiki/index.php?Draft/SW20/Item

     また、これらの変更に伴い、無期限・サプリメント導入数を上限回数とした『リビルド』のルールを導入します。

     http://www.geekou.net/wiki/index.php?Draft/SW20/Rebuild

     これらは下書きとして月光華亭Wikiに設置していますが、全体会議での承認を得られた場合、即座にハウスルールとして発効するものとします。
     これらの試用期間は2014年4月末日までとします。


    2)サプリメントルールの変更に伴うキャラクターのリビルド

     上記変更を受け、すべてのキャラクターに上記制限回数に関わりなく一度のリビルドが認められます。
     このリビルドの最大の目的は、現在の登録書においてアルケミスト・ワークス(以下AW)のデータを適用している親記事であるキャラクターをルールブックのみのデータに変更し、AWを使用した内容を子記事に移動することです。

     次の項目は通常のリビルドと同様に、修正用登録書(名称10月12日時点。変更の可能性あり)へのデータ記入、および#Corundumでの参加者によるチェックを通過する必要があります。
     ★アルケミスト技能のルールブック掲載技能への変更
      ☆特に今回に限り、アルケミストが主技能(全技能中最高レベル)のキャラクターの変換元5種(スカウト、レンジャー、セージ、エンハンサー、バード)への変更を認めます。
      ☆この際、AW適用後となる子記事ではアルケミストのままにしてください。アルケミーキット及びカード代は親記事から出すことにも注意して下さい。
      ☆ルールブックのみを採用したセッションに参加するには、アルケミスト技能(を変換した5技能のいずれか)より高いレベルの他の技能が必要です。
     ★戦闘特技(アルケミスト関連、《武器習熟/絡み》) の変更

     次の項目の調整は、修正用登録書や#Corundumでの審査を必要としません。親記事から削除し、子記事を立ててそちらに記入してください。この際、親記事の金銭は減らしたままになることに注意して下さい。
     ★AW初出アイテム
     ★一般技能

     これらのリビルドに期限は設けませんが、、親記事にAWデータを残しているキャラクターは、アルケミスト技能が主技能であるキャラクターなどと同様にルールブックのみのセッションには参加できないものとします。


    3)従来のルールの変更、および明確化

     3-i. これまで運営に申請、およびハウスルールでの名簿への記載を必要としていたアイテムについて、これらの手順を廃止します。ただし、セッション応募時には引き続き申告が必要です。

     3-ii. 真語魔法ライトニングやそれに似たアイテムを使用する際、《魔法制御》の効果で対象を術者の任意に選べるかどうかを決定します。

     3-iii.騎獣の維持費について審議します。これはサプリメントの導入によって、親記事と子記事で違った騎獣を持つ可能性への対処です。案としては次のようなものが出されています。
     ★その卓で使用した騎獣の維持費を支払う
     ★ルールブックのみ使用したセッションの場合も含め、すべて廃止する
      ☆告知日から実施するのか、さかのぼって購入時から免除するのか



         以上
引用返信/返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■499 / ResNo.1)  Re[1]: 第六回運営会議議題目録
□投稿者/ hikami -(2013/10/14(Mon) 15:58:31)
    申し訳ありません、最近仕事が忙しく、特に金曜は退社が22時ごろになってしまっているため、参加が難しい状況です。
    帰宅次第接続する予定ですが、参加できていない時間の決議を運営に委託いたします。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■500 / ResNo.2)  Re[2]: 第六回運営会議議題目録
□投稿者/ ゼイン -(2013/10/16(Wed) 15:56:38)
    申し訳ないですが、当日は帰宅が23時を回ってしまいますので、参加出来次第参加とさせていただきます。
    間に合わなかった時間の議題については運営に委任します。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信
■501 / ResNo.3)  Re[3]: 第六回運営会議議題目録
□投稿者/ カク -(2013/10/17(Thu) 01:39:31)
    2013/10/17(Thu) 02:01:54 編集(投稿者)

    全体会議ですが、当日は帰宅が翌0時以降になると思われるため、参加できません。
    従って、こちらで先に意見を述べておきたいと思います。

    1)、2)については、提示された案に同意します。
    話し合いにも(度々)参加し項目に目を通してきたので、意見はおおよそ出したと思っています。

    3)について、iは提示案に同意します。
    利用したことがないのでなんとも言えませんが、参加希望時にその卓のGMに告知するというある程度のチェックはあるため、問題はあまりないと考えます。

    iiについては、申し訳ないですが考えがまとまらないので、この部分の決議を運営に委託したいと思います。
    以下に意見を述べますが、前提として「改訂版ルールを採用する」卓の話であり、旧ルールを採用する場合は魔法制御が効くとすべきと考えます。

     ・改定IIにて貫通魔法に対する魔法制御効果の項目を消したことは、公式からの「貫通には魔法制御は効かない」という意思表示ではないか。
     ・WTにおいて貫通魔法から削除された「最大対象数:特殊」を復活させているのは、(少なくともルールブックのみの卓では)最大対象数:特殊を最大対象数に含むとする意思表示ではないか。
     ・「最大対象数:特殊も最大対象数とする」と取ると、旧ルールでは問題なく効いたレイに効かなくなるという不自然な状況が起こる。
      →レイのエラッタの可能性があるのではないか?
     ・IIIp73の記述より、改定ルールにおいても形状:突破には魔法制御が効く。直前の文(「貫通」と同様に〜)より、貫通も魔法制御の対象とすべきでは。
      →改訂版による魔法制御・貫通ルールの変更に対応できていないだけでは?IIIが改訂版になったとき、この記述が変更されている可能性がある。

    上記全て根拠にはなっていないのですが、そもそもこの問題に確かな根拠などないと思うので、ご容赦下さい。
    ちなみにいずれの場合も、上記IIIの記述から汲める意図、及びバランスの面から、貫通と突破の扱いは揃えたほうがよいと考えます。

    iiiについては、記録を遡る手間、手間の割に得られる公平性、また維持費も含めた騎獣管理をルールブックからできるだけ遠ざけない意味などから、その時々で利用した騎獣の維持費を支払うべきだと考えます。
    さらに言うなら、もしPCが複数の騎獣を購入していた場合、
     ・親記事と子記事で変化しない騎獣の維持費は、どちらの記事を使った場合でも支払う
     ・親記事と子記事で変化する騎獣の維持費は、それぞれの記事を使ったセッションでのみ支払う
    とするのが良いと思います。

    以上、お願いします。
    書いてる途中で色々思ったことがあるので、また書きなおすかもしれません。
引用返信/返信
■502 / ResNo.4)  Re[4]: 第六回運営会議議題目録
□投稿者/ コンパス -(2013/10/18(Fri) 07:46:48)
    申し訳ありません、所用のためおそらく参加は厳しいものと思われます。
    決議内容に関しましては、運営の方に委任をさせていただきたく存じます。
    何卒よろしくお願いいたします。
引用返信/返信
■503 / ResNo.5)  第六回運営会議報告
□投稿者/ 紫嶋桜花@管理者 -(2013/10/19(Sat) 02:32:03)
    昨日深夜から行われた第6回月光華亭SW2.0部門運営会議は、つつがなく全議題を議決しました。
    以下にその報告を致します。


    1)サプリメントの導入について
    →可決されました。


    2)サプリメントルールの変更に伴うキャラクターのリビルド
    →以下のように記述が変更され、可決されました。

     次の項目は通常のリビルドと同様に、修正用登録書(名称10月12日時点。変更の可能性あり)へのデータ記入、および#Corundumでの参加者によるチェックを通過する必要があります。
     ★アルケミスト技能のルールブック掲載技能への変更
      ☆ルールブックのみを採用したセッションに参加したい場合、特に今回に限り、アルケミストが主技能(全技能中最高レベル)のキャラクターの変換元5種(スカウト、レンジャー、セージ、エンハンサー、バード)への変更を認めます。
      ☆アルケミスト技能を変換したメイン技能は、子記事でもメイン技能としてコンバートせずに扱われます。その上でアルケミスト技能を子記事で獲得したい場合、別に親記事でコンバート元の技能を用意してください。
      ☆この際、アルケミーキット及びカード代は親記事から出すことにも注意して下さい。
     ★戦闘特技(アルケミスト関連、《武器習熟/絡み》) の変更

     次の項目の調整は、修正用登録書や#Corundumでの審査を必要としません。親記事から削除し、子記事を立ててそちらに記入してください。この際、親記事の金銭は減らしたままになることに注意して下さい。
     ★AW初出アイテム
     ★一般技能

     これらのリビルドに期限は設けませんが、、親記事にAWデータを残しているキャラクターは、アルケミスト技能が主技能であるキャラクターなどと同様にルールブックのみのセッションには参加できないものとします。


    3)従来のルールの変更、および明確化

     3-i. これまで運営に申請、およびハウスルールでの名簿への記載を必要としていたアイテムについて、これらの手順を廃止します。ただし、セッション応募時には引き続き申告が必要です。
     →可決されました。

     3-ii. 真語魔法ライトニングやそれに似たアイテムを使用する際、《魔法制御》の効果で対象を術者の任意に選べるかどうかを決定します。
     →任意に選べると議決されました。この時第一対象になった以外のキャラクターは、1d6を振って4以上の場合回避出来たものとします。

     3-iii.騎獣の維持費について審議します。これはサプリメントの導入によって、親記事と子記事で違った騎獣を持つ可能性への対処です。案としては次のようなものが出されています。
     →以下のように議決されました。
      ★ルールブックのみ使用したセッションの場合も含め、すべて廃止する
       ☆さかのぼって購入時から免除する



     これらは会議終了後即座にハウスルールとして発効しており、試用期間は2014年4月末日までとします。
引用返信/返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索

- Child Tree -